Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

プロフィール


『子ども連れでも楽器を吹きたい!』というママ達が集まって、2006年11月に結成しました。

住吉区を拠点に主に大阪市内で活動しており、メンバーは30代を中心に20代から40代まで、大阪市内だけでなく市外や府外からも集まっています。


自主運営の吹奏楽団ですので、子育てや仕事で忙しい中、みんなで役割分担しながら、年1回の定期演奏会や訪問演奏に向けて楽しく練習しています。





一緒に参加している子どもたちは、0歳児~小学生と様々です。
小さい子はベビーカーに乗せて隣で見たり、おんぶや抱っこ。大きい子はおもちゃ等で仲良く遊んでいます。

演奏会時には,幼児以上は“キッズパーカッション隊”として、楽器経験がある小学生以上の子は“キッズ団員”として、一緒に演奏を楽しんでいます。


団名
「clover」の由来・・・
四つ葉のクローバーは "幸せを呼ぶ" と言われており、『聴く方、演奏する方、皆が幸せを感じて欲しい』という意味で
「clover」と名付けました。


団員居住地
【大阪府】
  大阪市・堺市・松原市・東大阪市
【兵庫県】
  芦屋市・西宮市
【奈良県】
  奈良市